焦げても旨い、赤魚の西京焼き

ギター飯

昨日アップした「ギター飯のテーマ」

まる池商店「ギター飯のテーマ」

楽しく聴いていただけているようで、何よりです。

ギターはペンタトニックとブルーノートの単純なフレーズではありますが、中々のスピードなので、我こそはという方は挑戦してみるといいでしょう。

それより久々にベースを弾いたので、そこは苦戦しましたね。

アップテンポのベースはしんどいです。

ギターに比べると手足に鉄アレイをつけて走らされてる感じ。

あとごまかしがきかないので大変ですね。

音楽をやらない人は、ベースの音ってよく分からんけど、なくてもいいんじゃない?と思ったりすることもあるかもしれません。

でもそれは実はしっかりベースが存在しているからそう思うだけで、試しにいきなりベースをオフにしてみたら音楽にならなかったりするんです。

もうびっくりするくらい「はぁ?」ってなります。

酸素みたいなもんですね。

普段意識しないけど、突然なくなるとあら大変ってな具合です。

ギターはいきなりいなくなっても成立するので、気楽なもんですな。

じゃあギターの弾き語りとかはどうなんのと思われるかもしれませんが、ギターの中のベース音がしっかり鳴っていたりするのです。まあわからんでいいです。

そんな感じで、これからもちょこちょこ作っていこうと思います。

これでこのブログは「グルメ」と「音楽動画」を発信する母艦になりました。

要素をさらに充実させて、1つのエンタメサイトに仕上げることが、僕の当面の夢ですな。

とにかくここにアクセスすれば暇がつぶれる的な。

やりたいことはたくさんあるんですが、いかんせん自らのスキルが追いつかないので、しばらくは修行の日々になるでしょう。

乞うご期待ということで。

さて本日は「焦げても旨い、赤魚の西京焼き」です。

焦げても旨い、赤魚の西京焼き

赤魚ってなんなんですかね?

調べたけどなんか読むのめんどくさい文だったので、赤魚は赤魚でいいやとなりました。

とにかくこいつの西京焼きが一尾40円だったのです。

もちろん半額ですが、そうでなくても安いですよね?

これを焼くだけです。

普通の料理ブログなら味噌につけるところからやるのでしょうが、んな面倒なこと家庭でやってられますかいな。

例のアルミを敷いて焼けば完成です。

焦げましたけどね。

完成

まあ100円くらいでこれが食べられればいいんじゃないですか?

めちゃくちゃ美味しかったですよ。

それでは!

コメント

  1. ひなた より:

    西京焼き大好きです。スーパーには色んなお魚の西京味噌漬け売ってますよね。でも、1尾80円(値引前)のは見たことないです。羨ましい。

    ベースって、ギターと共に憧れてる楽器のひとつです。さすがプロ。色んな楽器弾けるのかっこいいですね!

    どんどん充実していくブログを楽しみにしています。

  2. Hassy より:

    浩一さん前ベースやってたって言ってましたね〜♪
    メロディーを支えてるベース、弾くの難しいんですね🤔難しい事はよく分からないけどベースの音好きでベースだけの弾いてみた動画とか聴いてました。
    また耳をすませて、ギター飯のテーマ聴きます!
    全部1人で完成できるのすごいなぁ。
    ほんとエンターテイナー🎶
    なんでも出来てしまうからやりたいことも沢山だろうし、これから更にバージョンアップしていきますね!
    毎日の楽しみの場所ですありがとう🌈

  3. たえ より:

    音楽のことはよくわからないけど、ベース大事なのはなんかわかります😌
    グルメと音楽動画、これからも楽しみにしてます!
    赤魚って何の魚なんでしょうね?
    西京焼き美味しそう!味噌は焦げやすいですね。
    この前、鮭の塩麹焼きと西京焼きが売ってて、塩麹焼きを買ったんですけどそれも美味しかったです😊

  4. あんず より:

    ベースも弾かれるんですね😳
    何でもできて素晴らしいです😇

    西京焼きってこんなに簡単に家で作れるものなんですね🤔
    赤魚って、鯛とかですよね。
    カレイやひらめもでしょうか🤔?

  5. おがっちょ より:

    お魚美味しそうです😋✨