プルコギ丼

ギター飯

もう絶対に無理なので逃げ回っているものがあります。

いや別に誰にも追いかけられてなどいないのですが、僕は頭の中で追跡者を作るクセがありまして、そいつが寝ていても風呂入っていても常に追いかけてくるのですね。

そいつの名前は「横顔」です。

そう僕は横顔を描くのが苦手というか、そもそも描いたことすらないのです。

なんなら斜めもほぼありません。

僕の描いた絵を見てもらえば、真正面ばかりなのは明白なのですな。

この記事では横顔は捨てたといいました。

【呪術廻戦】五条悟の描き方が分からない
コロの第3章2話が更新されました!この物語はここまでわちゃわちゃですが、ここから真面目な展開になるかもしれませんし、ならないかもしれません。ただ大きく動いていくのは間違いないでしょう。さて、議題...

言いましたがしかし、自分の心というのはごまかせません。

全てのことに「横顔も描けないくせに」という枕詞がつくのです。

横顔も描けないくせにパフェ食べてる、横顔も描けないくせにグースカ寝ている、横顔も描けないくせに息してる、という具合に。

これはもう逃げるわけにはいきません。

恐れるものは何もない、当たって砕ければよいのです。

レッツトライ!

なんですかこれは。

一応、目、口、鼻、耳、髪の毛と判断できるものはついていますが、流石にこれはないでしょう。

ネタじゃなく本気で描いてますからね。

だから横顔はいやなんです。こんなん無理ゲーでしょう。

いやまだ諦めません。

横顔のシルエットに苦悩している様が見えますね。どれも変。

でも最初よりましでしょうか?

しかし耳がめっちゃ後ろでほっぺたが長いですね。

まつ毛はなんと向きが逆です。

なんか目ん玉飛び出てますよね。鼻長いし。

だいぶ人の形になってきました。

しかしなんか変ですね、、、。

まあこの調子で試行錯誤していきます。

そして今はこんな感じです。

だいぶ収まりがよくなってきたような気がしませんか!?

比率や耳の構造を勉強すると、少しだけマシになりますね。

でもなんか幼くなるんですよね、むむむ。

その点では1枚目のほうがだいぶ大人びていたといえるのかもしれません。

比べてみるとだいぶ違いますよね?

上達しているといってもいいでしょう。

追々色の付け方なんかも覚えていきたいなと思います。

影のつき方が正面とは違うので、また覚えないといけないんですよね。めんどくせ。

でもじっくりみると1枚目は憎めないキャラをしているので「コロ!!」に登場させてもいいかもしれませんね。

さて本日は「プルコギ丼」でございます。

プルコギ丼

まあプルコギをご飯にのせるだけなんですけどね、、、。

そのプルコギちゃんも味ついてるやつですし。

焼けば完成です。

完成

しかし丼ものは全部この見た目ですね。

食のビジュアルもアップデートせねばなりません。

それでは!

コメント

  1. Hassy より:

    練習してる跡が愛おしいです🥺
    たのしみですね♪
    新しい事に挑戦したり突き詰めたり
    それを惜しげも無く見せてくれてるので
    うちも頑張ろ〜ってなります。

    プルコギ食べた事ないかも…!
    作ってみよう〜。

  2. おがっちょ より:

    味付きだったら簡単ですね😋✨プルコギって辛いやつでしょうか🤔