無水カレー

ギター飯

さて、久々にコロの更新でした!

コロ第9章3話
 コロは難波宗の咆哮そのものとなり、秋菊ゴールへ飛んでいく。 完全にフリーの状態から放たれた、最高のシュート。 その球速、コース、タイミング、全て彼の15年の生涯の中、最高のものといってよかっただろう。...

絵がたっぷりなので、どうしても遅くなります。

やっと少しは動いてるように見えてきたかなと思いますね。

いや大変大変。

まあ4月から考えると上手くなりました。毎回言ってますけどね。

コロの物語ももう終盤です。

もう少しお付き合いくださいませ。

さて、本日は「無水カレー」です。

無水カレー

先日いただいたStaub鍋とヒノキまな板。

これを使わなくてはなりません!

Staib鍋とくればまずは無水カレーでしょう。

普通の作り方で作ってみます。

無水カレーのキモは無水なことなので、水は水道の元栓から止めておきます。

絶対に使ってはなりません。

使うくらいなら命を絶つくらいの気概がひつようなのです。

さて、野菜を刻む。

デカイまな板は切りやすいです。

そして太いのでなんか安定しまくります。

いっぱしのシェフになったような気分です。

ほんで玉ねぎにんじんを鍋にいれて蓋をして弱火で火を入れます。

そしてカットトマトやじゃがいも、肉を投入。

カットトマトを使うなんて、どこが無水なんだとか言わないように。トマト汁ですから。

ルーを入れます。せっかくなので普段の倍する値段のやつをいれます。

ここで問題が。

なんとカレールーの粘性が強すぎて、水分が足りません。

どうするか?

水をいれます。

うまけりゃいいんですよ、なんでも。

しかしこの鍋すごいですね。

蓋の重みと作りの精密さで、圧力鍋みたいになります。

あと熱伝導がヤバいので、めっちゃ火が通ります。

完成

うまいです。

そして誰が何といおうと無水カレーです。

次は何に挑戦しましょうか。

今まで作ったものもこの鍋で作ったら、違うものとしていけますね。

鍋もまな板も、ほんと良いものをいただきました。

おかげでそろそろギター飯再開ですね。

それでは!

コメント

  1. Hassy より:

    こうやってイラスト繋げるとアニメーションみたい✨
    いや、ほんと上手です。毎回すごいなぁって。

    浩一さんの作ったカレー食べたいな🍛

    わたしは今日はお鍋にしまーす🍲

  2. おがっちょ より:

    優さんのお鍋にduttchさんのまな板😆✨
    なんかめちゃめちゃ賑やかなカレー🍛になりますね(*´-`)✨✨

  3. ほにゃー より:

    いただきます!って思わず言いたくなります😋なぜか湯気まで見えてくるような感じも 熱々の出来立て🍛
    カレー食べたくなりました。
    優さんからの鍋、ダッチさんからのまな板、大活躍ですね他の料理もきっと美味しく出来上がりますね。
    🎸も料理も楽しみにしてます😊♬👋