【呪術廻戦】五条悟の描き方が分からない

ギター飯

コロの第3章2話が更新されました!

朗読小説【コロ!!】 3章 第2話「夢の中のレッスン2」
コロ!! 第三章 2話
3-2ヨガをアレンジした一連のメニューが終了し、秋菊中学のサッカー部員はボールを使った練習に入る。 まずは輪になってボールを素早く回す、ロンドからだ。「鳥かご」とも呼ばれるその練習は、五、六人で形成され...

この物語はここまでわちゃわちゃですが、ここから真面目な展開になるかもしれませんし、ならないかもしれません。

ただ大きく動いていくのは間違いないでしょう。

さて、議題はこの絵です。

これは呪術廻戦の五条悟です。

誰がなんと言おうと五条悟です。

高専時代の若き日の五条悟なのです。

なのにデスノートの夜神月みたいにしかなりません。

髪の毛ハネあげれば似るんじゃないか、ですって?

んな画力があったら初めから苦労しませんってはなしなんですよ。

まあ言い訳するとこのキャラ、普段目を隠しているので、顔がいまいち判然としないんですよね。

真正面の描写が少ないんです。

僕は1ミリでも顔が斜め向いてると、そこから真正面の絵をおこしたりできませんからね。

斜め顔が描けないのは繰り返しいってる通りです。

横顔はすてました。

んでその少ない真正面顔もここぞと言うときに登場するので、目がガンギマリのイラストしかないんですな。

そんなこんなで僕が描くと結局、新世界を統べる神である夜神月っぽくなるというわけです。

いやライトにも似てねえし、とも言われるかもしれません。ライトはもっとゲス顔しないといけませんからね。

まあ漫画キャラなんか久々に描いたのですが、イラストとしては中々上手に描けたんじゃないでしょうか?

ベースの線画が汚い?

違います、これは味というやつです。

あとこの渦巻きみたいな光ってるやつとバックのオーラ。

なんとこれもちゃんと手描きなんですよ!

成長しましたねえ。

とはいえテキトーに絵の具を3色くらいのせて、指先ツールでグリングリンと炎をイメージしながら伸ばすとこうなります。

どうかいい感じになりますようにと祈りながらグリングリンするのがコツのようです。

スマホでも余裕で描けるので、アイビスペイントやプロクリエイトでもダウンロードして、やってみるといいでしょう。

描画モードとかがわかる人は「覆い焼き発光」なんかも使ってやるとめっちゃ光ります。

あとこの手は僕の手です。

手なんか難しすぎて描けませんからね。

写真で撮って画像を取りこんでなぞるんですよ。

我ながら姑息なことをと思ってたら、結構みんなやってるようですね。

描ければいいのですよ、ええ。

まあ夜中に1人でカメラの前でこのポーズするのは、ちょっと恥ずかしかったですけどね。

しかし五条悟先生、魅力的なキャラですね。

女性人気が高いのもうなずけます。

やっぱり満を持して顔出ししたのがよかったのでしょう。

チャラキャラがマスクをとったらイケメン、ですからね。

映画で観られるのが楽しみです。

そういえば漫画の話を以前しましたね。

ハムタマチーズドッグ
呪術廻戦という漫画・アニメが流行ってますね。漫画で読んでいたのですがアニメの評判がよく、観てみたらそちらもめっちゃ面白かったです。文句があるとしたらタイトルを文字でうちにくいということくらいです。廻という字をうちな...

この時文句を言っている、呪術廻戦って文字でうつのめんどい問題はすでに改善していますね。

さすが人気作品といえるでしょう。

ゴールデンウィーク、中々出かけることもできないし、絵を描いてみるなんてのもいいんじゃないでしょうか?

僕は「絵を描いて1番下手なヤツは罰ゲーム」というゲームで見事罰ゲームをくらったことがありますが、1月ほどで人の形の何かくらいは描けるようになるようです。

トライしてみるといいでしょう!

それではよい休日を!

コメント

  1. Hassy より:

    ギターも料理も絵も
    なんでもやって見せてくれて
    どれも浩一さんが楽しそうなので
    自分もやってみたくなります♪
    めちゃくちゃ上手です。
    罰ゲーム、プロの人と勝負したのかな…?笑
    今なら勝てる💪( ‘ω’💪)

  2. おがっちょ より:

    青白い炎⁇というのでしょうか🤔ぼっと出てゆらゆらしてるのがわかります
    すごいです👍✨

  3. […] […]