バタークッキー

ギター飯

いや〜作るものがない。

あるんですけどね。

あるけど別に食べたくもないものを作るのはなんか違うでしょう。

今日は牛ステーキをむさぼりたい気分だぜって時に、でもそれはこないだブログに載せたから載せてない豆腐のステーキでも作るか、ってのは不健康なのです。

豆腐のステーキは健康にはいいんですけどね、と一応ベタなツッコミでもいれておきましょうか。

とにかくあるけどないのです。

なんなら昨日はサッポロ1番の気分であり、さらになんなら2袋食べました。

そんなもんはいかな恥知らずな僕でも流石に載せられません。

いや、サッポロ1番は美味しいんですよ。

っていうか別に料理載せなくてもいいじゃんって思った方、それではダメなのです。

この世にはコンセプトというものがありまして、できるだけ曲げてはならないのですな。

これを曲げるからみんな迷走するのです。

どうでもいいようなことにこだわることが、意外にとても大事なんです。

エンタメ業界長いと、その辺の大事さは身に染みているわけですな。

さてそれではどうするかと考えを巡らしてみると、あるではないですか!

何者にも侵されていない未踏の地が!

そう、クッキーです。

クッキーに手を出してしまえばいいんです。

あれは正直無限です。

同じ材料でも型抜きの型さえ変えてしまえば、別物と言い張ることもできます。

焼き加減を変えれば色も変わります。

ちょっとなんか入れるだけで別物と詐称できるのです。

紅茶入れてなくても「入れた」といえば紅茶クッキーです。

紅茶クッキーはこうすると楽ですよ、完成ドン、ってな具合ですわ、げはははは。

クッキー詐欺ここに極まれり!です。

これを機にギター飯ならぬギター菓子に改名しましょう。

コンセプト?

んなものは飴細工のように曲げてしまえばいいのです。

そんなん守ってなんかいいことあるのかって話ですよ。

どうでもいいようなことが大事なんじゃないのか、ですって?

どうでもいいことはどうでもいいんですよ、だってどうでもいいことなんですから。

ほんと何言ってんですかまったくもう。

というわけで本日は基本中の基本「バタークッキー」でございます。

バタークッキー

  • 無塩バター25g
  • 砂糖 15g
  • 塩 少し
  • 卵 1/4
  • バニラエッセンス 3滴
  • 薄力粉 50g

作り方

レシピサイトに書いてあるものは分量多いんですよね。

まずはこれくらいで作ってみるといいですよ。

失敗しても、まあいいかとなりますし。

まずバターをまぜて柔らかくします。

レンジで液状化にしちゃだめですよ。

この分量だと泡立て器を使っても中に全部入って終わりなので、手袋をして指でこねます。

これをこねて柔らかくするのです。

で砂糖、卵、バニラエッセンス、塩を入れます。

そしてよく混ぜます。

この辺り、面倒で写真とってません。

ごめんなさい。

で小麦粉を「ふるって」いれます。

これ大事です。

であとはこねて団子を作りましょう。

ラップをして冷蔵庫で1時間寝かせます。

水分浸透の大切さは、ピザやうどん、スパゲッティなどで学んでおります。

平なところにラップを敷き、その上に団子を置き、さらに上からラップをします。

そして棒で伸ばすわけです。

であとはダイソーとかで売ってる型でくり抜きます。

ほらきれい。

こいつを12~15分焼けばいいのです。

自宅のオーブンのマニュアルに、目安の時間と温度が載っているので、それを参考にしましょう。

各家庭でこの辺は違うはずです。

我が家では予熱後、180℃で14分。

焼き上がったら冷まして完成です。

完成

いや美味いですね。

ガキの頃作ったのとはまったく違います。

大人の力なめんなって感じですわ。

お菓子はちゃんとやればちゃんとできるのがいいですね。

以前お菓子作りはテンションが上がらないから嫌いと言いましたが、クッキー作りは楽しいです。

やってることはピザと変わりませんからね。

そういやピザのノリで、多分クッキーにしては多めに塩を入れてしまったのですが、それが功を奏して美味しかったです。

ちょっと色々研究してみようと思います。

それでは!

コメント

  1. Hassy より:

    朝から(ノ∀≦。)ノぷぷ-ッてわらいました。
    そしてニヤニヤが止まりません。
    バター液状化とか、泡立て器の中に入るとか一度失敗した人の気持ちがわかるブログですね!
    研究大事👍

    めちゃくちゃ綺麗なクッキー美味しそうです♡

    久しぶりに作りたくなりました!

  2. おがっちょ より:

    手作りクッキー、新しい分野ですね😋✨レストランとかのレジで売ってるしっとりクッキーも作れるのでしょうか🤔

  3. ひなた より:

    これはコンセプトの「応用」なのでOKじゃないでしょうか?キューピー3分クッキングも毎週土曜日はお菓子でしたし。

    でも、サッポロ一番も載せて欲しかったです(笑)

    バターの液状化や泡立て器の網に埋まるの、私も過去に経験しました。心折れそうになったの覚えてます💦

    クッキー美味しそう。

  4. あんず より:

    普段お菓子作りされないのに、分量の調整とか自分のさじ加減でできるなんて天才ですね😳!!
    そして、クッキーを作る浩一さんを想像すると、きゅーん🥺💕ですよ。エプロンとかするんですかね?
    想像するとドキドキします😻
    私も久々にクッキー作りたくなりました🥰
    ジャムとか入れると美味しいみたいですよ🥰

    スコーンも作ってみたいです🙋
    浩一先生、是非作ってください♥

  5. てんてん より:

    クッキーも作れるんですね!すごー!✨
    過去に作ったことない物あるんですか?って思っちゃいました😊
    和菓子も作れちゃったりするのかしら。

    「花見クッキー」とか「梅雨入りクッキー」とか季節に便乗すればさらに無限にいけますね😁

  6. […] […]

  7. […] […]